カウンセリングサービス ~心のアンケート集~
カウンセリングサービスのホームページやメルマガの読者の皆さんにお聞きした“心”のアンケート集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんに答えていただきましたアンケートの回答結果の一覧表はこちらです。
NO.1 ふさん (23 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
暴力はとにかくすごかった。それがイヤで②夜おち②と寝ることが出来なくて、離婚しても寝る時にも布団を頭までかぶって寝るし、大きい声が怖くて仕方ない。浮気もしてた。
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
まだ②若いし、背負う事ないって母に言われた事。っと、旦那が離婚したいっと言ってきた。
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
スゴク、情緒不安定でした。何一つ持って出てないので、服も無い状態で所持金が3000円だったので、睡眠時間平均3時間でした。だから、気を抜くとスゴイ脱帽感と情けないのと悔しいのでいつも②ないてまいした。離婚して1年以上たった今でも泣けます。
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
全く連絡すら取らない状態だし、彼は離婚して3ヶ月で再婚してますし、私も今彼氏がいるし、今更顔も見たくないし、声も聞きたくない状態たいです。もし、会うことがあったら殺してしまうかも知れません。
【 現在パートナーは? 】
あり
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
今、チャレンジしております。とにかく、人を信用するっと言う事・人に甘えることこの事が未だに出来ません。今の彼氏に、1歳児が甘える様に甘えています。甘える事って精神的に大事だし、この歳になって人に“ギュッ”ってして貰うとスゴィ安心感と言うか何とも言いがたい。。。4人姉妹の長女で母親にも父親にも、甘えて来た事ばないので、今ものスゴイ彼氏が父親みたいに、いつも抱っこして貰ってます。
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
今の彼氏に会えた事。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
離婚してからは、こんなに生きてる事がたのしくて、何もかもが新しい発見、特におもったのが、自分の時間ってこんなに大切な時間がある事が知れて他人の事も見れるようになった。そして、何よりもう一度自分のために生きて行こうって思える様になり、死にたいって思わなくなった。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
今の彼氏に支えられて、時には怒らるけれるけど本当に自分の事を思って怒ってくれているって感じ、隣に居るといつも笑顔が勝ってに出てしまうほど、今は幸せです。この幸せはきっと無くなってしまわない様に、自分自身もまだ②これからが成長していく最初の1歩に過ぎないって思う、簡単になんか答えることは出来ないししてはいけないって思った。離婚して自分にリセットするチャンスを今の彼氏は与えてくれたっと感謝してます
NO.2 HARUさん (28 歳/男性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
自分は努力して成長し続けたけど、相手の方は自分が期待したほど成長してくれなかった。彼女は自身が魅力的になって、私の気を惹きつけようという努力をしてくれればよかったのに、行動を監視(携帯やメールチェックなど)するばかりだった。ずっと待ち続けたけれども、これ以上いくら待っても、彼女が成長することなど無いと思った。自分の足を引っ張られているような感じがして嫌だった。彼女が自分のレベルに合わなくなったと思った。
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
恋愛感情が無くなった。価値観が違いすぎた。相手を変えない限り、やり直すことなど無理だと思った。
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
離婚を決めてから、どうやって別れようかということばかりで、頭がいっぱいだった。正直、別れ話なんかしたら、きっと暴れて手がつけられなくなるだろうと思っていた。逃れたい一心だったように思う。
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
お互いにパートナーができるまでなら、友達として付き合ってもいいと思った。今はメル友。
【 現在パートナーは? 】
あり
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
なるべく前向きに考えるようにした。後ろを振り返ってばかりでは、意味が無い。相手にも悪いことをしたと思うけど、まず自分が幸せになることが、お互いの為にも一番いい。
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
体調がすぐれなかったのに、別れてからとても体が楽になった。我慢して一緒にいたから、知らず知らずのうちにストレスになっていたのだと思う。前向きに行動することができなくなっていたのに、別れてからは、なんでも前向きに頑張れるようになった。喜怒哀楽も無くなっていたのに、楽しいことが感じられるようになり、好きな女の子もできた。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
自分から好きになった相手と結婚したわけではなかったので、これからは自分が好きになった人と結婚しようと決意することができた。自分のことを好きになってくれた人と結婚したら、何でも喜んでやってくれると思っていたのに、実際には違った。何事もやってみないとわからない。そういう意味では、失敗も必要だった。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
気持ちも無いのに、離婚をしないで一緒にいる必要はない。恋愛は、片方がダメだと思ったら続けていくことは無理でしょう。子供のことや生活もあるのだろうけれども、相手に気持ちが無くなってしまったのに一緒にいようとすることは、子供にも悪影響を与えてしまうと思う。気持ちがなくなってしまったら、できるだけ早く別れたほうがお互いの幸せの為にもなるし、子供の為にもなる。結婚と恋愛は違うのかもしれないが、恋愛に関して言えば、その時その時で、自分にあったレベルの相手と付き合う方が成長できると思う。
NO.3 りささん (30 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
価値観の違い。恋人でいる間は趣味や話題が合って一緒にいて楽しかったが、一緒に暮らし始めると互いの理想とする夫婦関係・家族関係がまったく違っていた。気持ちが通じ合わないから夫婦生活も会話もなくなった。
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
状況に耐えかねた相手に強引に押し切られました。
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
自分で生活しなくてはという焦りやプライドが傷ついたのもあったでしょうが、当時はとにかく離婚したという事実がショックで毎日泣いて、涙がとまりませんでした。
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
まったく音信不通です。後片付けが終わった時点で、携帯も自分から番号を変えました。
【 現在パートナーは? 】
あり
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
仕事にブランクがあったので、人並みに働けるように勉強したり、家族に対する思いやりをもつよう心がけました。
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
人生がうまくいっているときには絶対にわからないことに、気づかされた。結婚と恋愛は違うということもよくわかりました。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
人に思いやりをもつようになったこと。生きていてどんなにいやなことがあっても、それを簡単に解決する近道なんかないことがわかりました。結婚は、ゴールではなく始まりだから、これから苦労していく、という覚悟がなくてはしてはいけないと思いました。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
再婚はできるかどうかわからないけれど、仕事があり、家族が元気で、好きな人がいるということがとてもありがたいと思います。
NO.4 おかあさんさん (32 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
主人の2度の借金
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
返済のため私一人が1日中働き続けて、私が帰宅するたび横になって寝そべっていたので、彼のために頑張るのがばかばかしくなり決意しました。
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
完全にふっきっていました。鬱、パニック障害が少し楽になりました
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
子供がいるので、子供に会わせる際メールでやりとりします。
【 現在パートナーは? 】
あり
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
とくになし。自分と子供を大事にしたことかな?
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
今の主人と出会えた。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
私にも悪い部分があったと思う。決して彼一人のせいではないと思えるようになり、今の結婚生活でも、主人一人を攻めてはいけないと考えれるようになった。後悔の無いように主人を助けたいと思えるようになった。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
現在の主人のおかげで、考え方が変わり、強くなり、生きるのが楽になった。生きる意味を見出せた。
NO.5 三月ウサギさん (32 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
元夫の浮気、借金。
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
浮気&借金を何度も乗り越えたはずなのに、何度も同じ事を繰り返すので一旦別居をしました。お互いに冷静になってお互いの大事さを思い出すかな・・・と期待していたのですが、別居中の元夫が別の女性と同棲している事を知り、諦めがつきました。
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
本当にこの選択でいいのだろうか?悩みました。ここで諦めていいのだろうか?自分にこらえ性がないだけなんじゃないか?子供にとって良い事なのか?たくさん悩みましたが、ある朝決意し、その一週間後には離婚しました。離婚後は、すっごくスッキリ。なんでもっと早く離婚に踏み切らなかったんだろうと。
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
とても良い関係です。子供の事で相談もしますし、私自身の相談もたまにしたりします。離婚したからこそ、こういう良い関係になれたのだと思います。
【 現在パートナーは? 】
あり
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
離婚後ビックリするくらいスッキリして、自分の可能性が広がっていくのを感じ、色々なセミナーに通ったり、独学で色んな事を勉強したりしました。チャレンジした、というより、チャレンジする新しい人生を得られた感覚です。
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
自分はもっと幸せになれるはずと、前向きになれた事が一番です。離婚前は、我慢しなければとか、世間体もあるしとか色々な事に縛られすぎていたので、自分の見ている世界も狭かったようにかんじます。今はものすごく世界が広がりました。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
法律に強くなったこと。w生きて行く知恵と力が付いたこと。人に対して寛容になれたこと。色々な視点から物事を見れるようになったこと。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
我慢や忍耐ももちろん大事で、継続する毎日の上に立つ幸せはやはり素晴らしいと思います。でも、そればかりに縛られて自分を殺してしまう日々は、自分の中の優しさや笑顔を無くしてしまう事にもなりかねません。私の今の幸せは・・・「もっと幸せになれるはず」と思いながら笑顔で自分磨きができる毎日です。今は、仕事も恋愛も家庭もなにもかもに、無限大の可能性のキラキラした朝を迎えられています。
NO.6 りりゅぅさん (33 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
性格の不一致(性格のキツイ私と、揉め事が嫌いで嫌なことを溜め込む夫。ある日夫が耐え切れなくなったようで、性格が豹変し、その後出て行ってしまった)
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
1年半の別居。しかし夫の気持ちは変わらず。再度、離婚して欲しいと言われたのがキッカケ
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
離婚前後の心境は、将来の不安でいっぱいでした。でも今考えると、離婚直前より別居直前の方が、気持ち的に切羽詰っていたと思います
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
とてもよい関係です。子どもは離婚の事実を知らず(まだ理解できない年齢なので)パパが大好きなので、週1回程度、一緒に食事をとったりしています。日帰り旅行もたまにしています。が、子どもがいないときは、会話はないです(苦笑)
【 現在パートナーは? 】
あり
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
思考をポジティブに保つこと。がんばりすぎないこと。自分を大切にしてあげること。
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
心から「良かった」と思っています。悔いが残るのは「子どもが感じるであろう悲しみ」についてだけです。夫から拒否され続けていた日々は本当につらい毎日でした。そのつらさを子どもに当ててしまったこともありました。でも、離婚を決意した瞬間から、もう夫の顔色や機嫌を伺わなくていいんだとわかり、それからは「生活を楽しむこと」に集中できるようになった気がします。今は心から「子どもを守ろう」と思って生活しているので、どんな厳しい状況でも「嫌だ」と落ち込むことがありません。毎日子どもと笑って生活していますし、一人で家計を支え、子育てをし、日々を充実させることができている自分が大好きです。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
自分を大切にしてあげること。愛してあげることを学べたことだと思います。人に感謝することも学びました。こちらのサイトにはとてもお世話になりました。苦しいとき、つらかったとき、いろいろな角度から考えることを教えていただき、とても感謝しています。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
いろいろな人達に支えてもらいながら、不自由のない生活を子どもと共に過ごせること。そして自分を愛してくれるパートナーがそばにいてくれること。(再婚は考えていませんが)今は2年前の私からは考えることができないくらい幸せです。
NO.7 きょこたんさん (34 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
付き合っているときから精神的暴力を受け続けていました。それでも結婚しました。当時は「この人がいないと、こんな私はもっとダメになる」と思い込んでいました。もともと明るく楽観的で自己肯定的な性格だったのですが付き合い当日から攻め続けられて、そんな考えになっていました。結婚している間中、「誰か優しいいい人はいないか」と思っていました。そんな自分が浮気な女な気がしてイヤでしたが、ずーっとそう思ってました。そして本当に、自分をまるごと受け入れてくれる人に出会い浮気をしてしまいました。それが今の夫です。
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
浮気をして、はじめて結婚生活の中身を友達に話しました。毎日のように、靴の並べ方から金の使い方などに文句を言われた事。銀行の通帳を見られて「時間外手数料」を取られたことで正座させられ二時間怒られたこと。私の不満を言うと、笑い飛ばされること。私の仕事を馬鹿にされること。それら全て、自分が悪いからと思い込んでいたのが、友達の「あんた悪くないよ」の一言で視界が一気に開けました。また、浮気相手がとてもいとおしく、生まれて初めて「世の中で一番大切な人」と思えたことも大きかったです。
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
付き合った年数と結婚していた年数で10年くらいでしたのでやはり、半身をもがれた感覚がありました。自分を責め続けました。でも、「大切な彼(浮気相手)」や両親のためにも自分を大切に、幸せになるために一歩づつ歩き続けました。
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
連絡を取っていません。離婚して一年はあちらからの連絡はありましたが、結婚生活中もそうでしたが、とても依存してきて、自分に悩みがあると平気で夜中に電話してきて、毎日2時間3時間話につき合わせます。明日があるので切ろうとすると「俺を見捨てるのか」と攻めました。「もう友達にもなれない」と切り捨てました。そのときも辛かったです。
【 現在パートナーは? 】
あり
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
自分を大切にすること。欲しいものリスト、したいことリストを書くこと。多少高くても欲しいものを買うこと。自分を心地よくするもの、心地よくする場所を得ること。新しいパートナーの愛を信じること。
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
本来の大好きな自分に戻れたこと。今のパートナーといると、自分が好きなカワイイ自分になれるのです。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
自分に対する自信のなさなどがはっきりわかったこと。愛って与えると、とっても気分がいいものとわかったこと。「結婚」のステキな意味がわかったこと。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
子供の頃の本来の「ゆっくりした自分」に戻れています。これは彼と一緒にいる安心感でしょうか。また、惜しみなく愛を与えたいパートナーがいることにより心がいつもほんわりしていて余裕があります。また、毎日彼から愛を受け取ることによりますます自分が輝く気がします。
NO.8 しろさん (35 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
相手の不倫。不倫が私に知れた後も旦那や不倫相手の非常識な態度(電話で旦那を呼び出す、相手の家に行って帰ってこないなど)に悩まされた。
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
なかなか改善しない旦那との生活をもう一度見つめ直そうと私から別居を申し入れた。新たな住まいを決めた後、離婚したほうが自分の為になるのではないか、もしこの人と本当に縁があるのなら離婚してもまた再婚する場合だってあるだろう、と考え直した。結局離婚を選んだ。
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
旦那や不倫相手との戦いから解放されるという喜びが大きかった。しかし、フラッシュバックと思えるようなものが1年ほど続き、特にお風呂に入っている時にその症状がよく現れた。辛い過去が頭の中で止めることもできずに鮮明に流れるのである。その間はどうすることもできなかった。
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
離婚後は全く会っていない。しいて言えば大学の同期の一人。
【 現在パートナーは? 】
あり
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
もともと贅沢するほうではないが、お金を自分のために使うことも大事なのではないかと思えるようになってきた。服装に気を配るようにした。
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
お互いの欠点をカバーできるパートナーに巡り会うことができ、1回目の結婚とは全く違った結婚生活ができるようになったこと。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
精神的に友人、家族にかなり助けられた。思いやりというものが本当に大事なものだと知った。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
よいパートナーに出会えて今は本当に幸せである。でもそれは、相手が思いやりと会話がある生活を自然に行っているからだと思う。感謝!
NO.9 ceraさん (36 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
夫から通告されて。別居してから他の女性がいることがわかった。
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
別居して5年目、先月やっと離婚しました。新居を買うことをきっかけに決めました。
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
別居前後について。第2子を妊娠中で、全く予想もしていなかったので、とにかく生活の不安を含め、最悪の精神状態でした。
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
とても良い友人です。月に2,3度は子供と4人で食事に行きます。
【 現在パートナーは? 】
あり
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
自分の人生を生きよう、と思いました。人それぞれでしょうが、私は子供べったりの生活はとてもできません。仕事もしているし、旅行に行ったり、飲みに行ったりも必要。幸い元夫の実家が近く、彼のご両親とも仲が良いので、おばあちゃんがいつも子供達を預かってくれます。家庭べったりで、他には何もいらないといった生活をそれまでしていましたが、今のほうが、生活はずっと充実しています。
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
成長しました。友人もたくさんできましたし、今のパートナーに会えて、現在進行形でまた色んなことを学んでいます。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
自分自身の人生を手に入れたように思います。一人で生活する(生活を支える)ことはもう日常となり、どうしてあんなに不安だったんだろう、と思います。とっても強くなりました!
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
?質問の意味が良くわかりませんが・・なにによって今自分が幸せだと感じているか、ということでしょうか?自由。この一言につきるでしょうか。愛する子供達がいてくれて、愛する彼がそばにいてくれて、大事な子供達の父親が支えてくれて、言い方が悪いですが、自分のニーズに合わせて、愛する人、大事な人が存在します。そんな環境で自由に動ける自分は幸せだと思います。もちろん、生活を支える大事な仕事があることも、幸せの一因です。
NO.10 あるんさん (36 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
今考えると、元夫のことを好きではあったが、愛してはいなかった。 そういったところに、自分に好きな人ができ、心が離れてしまった。
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
私の海外赴任が決まったとき
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
離婚前 - とにかく早く籍を抜いてスッキリしたかった。離婚後 - 元の自分に戻れたようで本当に嬉しかった。
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
そんなに頻繁ではないが、メールでやりとりをしたり、年に1度、会うことのできるくらい良好な関係。
【 現在パートナーは? 】
あり
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
一人、海外で仕事に打ち込みました。
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
現在のパートナーに出会えたこと。ゼロからのスタートに立ち、一人になる時間ができたこと。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
離婚当時の自分の幼さや、勝手さ、未熟さに今頃になって気がつきました。現在の自分があるのも、過去の経験があってこそ。ひどいわがままを押し通してしまった自分を受け入れて、離婚してくれた元夫に心から感謝できるようになりました。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
現在、3年一緒に暮らした男性と結婚1年目です。前の生活では考えられませんが、毎日食事を作ったり、家事をする当たり前の生活にとてもシアワセを感じます。そして、今まで大切だとは思ってもいなかった、「家族」という単位がとても大切だと感じています。
NO.11 ゆきさん (38 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
安易に結婚を決めたのでお互いの価値観がまったく違っていることにすぐに気づいた。相手のお金の使い方からシャワーの使い方などあらゆることに我慢ができなくなってしまった。
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
彼が3ヶ月で1千万円使ってしまったこと
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
彼に対する怒りでいっぱいだった。離婚して当然だと思った。
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
まったく連絡を取っていないので消息もわかりません
【 現在パートナーは? 】
あり
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
特にない
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
もし今ならもう少し我慢したり理解しあったりできたかもしれないが、その当時の私はそんな余裕も力もなかったので、あの状態でずっと我慢するよりは早めに気づいて別れて良かったと思う。それに一度結婚したので、その後は結婚に対する過剰な期待(結婚願望)を持たずに、適齢期になっても焦ったりせず「まずは相手ありき」で結婚に対して冷静に考えられるようになったと思う。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
他人と生活を共にするのがいかに難しいかわかったけれど、結婚して離婚したことでそれほど成長できたとは思わない。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
信頼できるパートナーとのんびりと暮らしている
NO.12 pero吉さん (39 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
一回り上の人でしたから旦那さんというより父親的で、いつも私を監視しているし優しすぎること
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
この人といると自分がダメになると思ったとき
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
離婚前はとにかく早く一人立ちしなきゃと。離婚後は感謝の気持ちに変わりました。
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
父親と娘のような関係です。電話で話したりもします。離れた方が相手を気遣えます。
【 現在パートナーは? 】
あり
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
一人暮らし。常勤の勤務
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
元主人に感謝出来るようになったし、自分が悪いと思うこと全て反省しました。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
失敗は成功の元と今までより楽天的になり、人に感謝出来るようになったこと。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
主人の両親もとても良くしてくれますし、赤ちゃんも産まれて生きてきて今が一番幸せです。
NO.13 ふにゃりんさん (39 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
夫から離婚を言い渡されました。彼が言うには、「(私の)人間としてのレベルが低すぎるのが、我慢できない」「価値観が違いすぎる」のだそうです。私が考える離婚の理由は、自分が被害者の立場にいすぎたことだと思います。
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
「離婚するしかない」と言った彼の表情は、今でも忘れられません。私を見るその目は、軽蔑しきったような、本当に汚いものでも見るような目つきでした。それでも彼を愛していた私は、彼の気持ち(私の顔を見たくない)を尊重して離婚しました。
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
彼の「離婚したい」という気持ちと、自分の「離婚したくない」という気持ちとの間で、葛藤し、苦しみました。「変わるから!私、本当に変わるから!もっとしっかりするから!」と、泣いて訴えましたが、それがもう、彼を苦しめるだけにしかならないという事実に、耐えられませんでした。
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
自分からは連絡を取りません。彼からは、何事もなかったかのように、時々連絡がきます。
【 現在パートナーは? 】
なし
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
もっと自分を大事にしようと思うことにしました。「自分を殺して、相手の気持ちに合わせること」や、「自分が悪い」と思うこと、「自分が変われば、相手も変わる」と自分が頑張り過ぎること、「いい子ちゃんでいること」を止めようと思いました。
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
口うるさい夫がいなくなったとき、積年の呪縛が解かれたような気分になりました。一日中、家事をしたり、夫に気を使わなくてすむようになった分、自分のための自由な時間が格段に増えました。(単純に、自分の時間が2倍増えたどころではなく、5倍は楽に感じられました)結婚していたときは、彼の価値観でしか、物事を判断することができませんでしたが、今は誰の目も気にすることなく、自由に振舞えるのが、よかったと思います。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
離婚してから「モラルハラスメント(精神的嫌がらせ)」という言葉を知りました。出会った頃の夫は、優しい心を持った普通の男性でした。でも、私と付き合ううちに、段々と自信過剰になっていき、私に対して下げずむような態度をとるようになってきました。あまりに無価値感の強い私が、夫をモラハラ夫に育ててしまったのです。自分の無価値感の強さが、離婚という結果を引き起こしてしまったことは残念ですが、このことがなければ、いつまでたっても「私はかわいそう」と、無駄に無価値感ばかりが強い人間のままだったと思います。自分がいい子ちゃんでいると、相手は罪悪感に苦しみます。忍耐強く、包容力のある優しい「いい子ちゃん」が、苦しんで不幸になる必要も無いと思います。優しい人は、わがままになるくらいで、十分です。自分を大事にすれば、逆に、他人も同じくらい大事にできることに気が付きました。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
今でも、離婚までされる(する)必要はなかったんじゃないか?何とか回避できたんじゃないか?と思うこともあります。もっと自分をしっかりと持っていれば、結婚でお互いが不幸になることはなかったとも思います。でも、今の私は結婚していた頃よりも、格段に自分らしくのびのびと生きていることも事実です。もっと成長して、無価値感を埋めていって、今度こそ素敵なパートナーシップを築けるような男性と出会って結婚して、幸せになりたいと思います。
NO.14 こあらさん (39 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
姑、小姑とのトラブル。不妊。夫の浮気。
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
夫の暴力。嫌味。夫の浮気の実情を知った。
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
離婚前:離婚という言葉すら浮かばず、自殺しようとしていた。何度も心療内科を受診。離婚後:かなり落ち込みアルコール等に走った。しかし、友人がたくさんできた。うつ病を患い、離婚後2年目から服薬開始。
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
連絡していない。
【 現在パートナーは? 】
あり
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
人的なネットワークを作り、結婚時代にできなかった趣味にいそしむ。(テニス、ハイキング、釣り、オフロードバイク)
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
離婚しなければ到底反省することもなかった点に気づき、(姑・小姑抜きでの)お互いの関係のどこに問題があったか気づけたこと。新しいパートナーシップの中で同じことを繰り返さないように努力できたこと。人間として成長を感じられたこと。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
気づきが増えた。人に感謝することができるようになった。自分がいかに意固地になりやすいか、他人との関係の中での感じ方・受け取り方を注意して変えていく努力ができるようになった。コミュニケーションの上達:相手を責めずに自分の感情をパートナーに表現できるようになった。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
新しいパートナーとの間に子供を身ごもり(前回のパートナーとの間に子供ができなかった)、おだやかなパートナーシップが描けるようになった。
NO.15 かすみんさん (39 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
夫から愛情がなくなったといわれた
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
夫婦関係の改善のために、一緒に努力してくれようとしない夫の姿に愛想がつきた。
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
離婚前自分が悲劇のヒロイン状態で、被害者意識の固まり。決まってからは前向きに明るく生きてゆこうと思うようになった
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
子どもの父親。子どもは定期的に会いに行っているし、子ども関係の記念日等には顔をあわせている
【 現在パートナーは? 】
なし
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
男女関係の本をよむ。心理学のお勉強。
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
「自由」自分の時間がある。自分の好きなように生きられる。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
私自身相手に対して依存的すぎたことが破局の原因だったとわかるようになった。自分を分析できるようになったこと。離婚前の私は苦労知らずだったこともあって傲慢だった。離婚後は人間が丸くなった。人間が好きになった。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
子どもが夫の家に行く週末は、子育てから解放される私の完全オフの日に出来るため、共働き時代に比べるとはるかに楽なワーキングマザーライフが過ごせています。
NO.16 まさきさん (40 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
夫のDV(経済的浪費、監視、言葉での脅し、など)
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
実際自分に暴力を振るわれたとき。
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
離婚を決断する直前までは、まだやりなおせる、私の努力が足りない、きっかけがあれば彼もわかってくれる・・・などと思っていました。でも脅しだけではなく実際に自分を傷つけようと向かってきたときに、この人といてはいけない、とはっきり理解しました。肉体は死ななくとも、「私」という「個」が死んでしまう、と。そしてこんな姿を子供に見せたくないと。そしてそのまま警察に逃げ込んだのです。協議離婚で協議が長引いたため、離婚を決意してから離婚が成立するまで1年かかってしまい、その間は本当に苦しかったです。育成手当てなども離婚が成立するまでは手に入らず、それまで専業主婦だったため(仕事をしていましたが、元夫に辞めさせられた)経済的に本当に苦しかった。子供にはこんな環境より、私が我慢したらもっといい生活をさせてあげられるのに、とも思いました。将来も不安でした(これは今でも不安・・・でもそれは離婚したことによることではなく、日本の社会保障制度についての不安ですね)。
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
まったく連絡をとりません。子供もさみしいようですが、理解してくれています。子供にとってはいい父親でしたが、子供たちの前で私に対し暴力をふるい、子供たちはそれをしっかり見てしまいましたので、離婚が成立したときも、きちんと事情を話し、私の考えを話し、子供たちの考えも効きました。今でも子供たちとは父親の話はします。子供たちは「パパの病気(暴力のこと)が治ったら僕たちあえるかな」と希望を持っています。子供たちが高校生くらいになって、まだ会いたい気持ちがお互いにあったら、あわせてもいいのかなとも思いますが、お互いの状況次第だろうと思います。私は絶対に会いたくありませんし、今もまだ離婚が成立しただけで、財産分与のことではまだもめていますので、連絡はとっているのですが、すべて弁護士を通しています。
【 現在パートナーは? 】
あり
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
あえて言えば就職、でしょうか。でも離婚が成立し、生活もすこし安定して、子供たちと一緒にぐっすり眠れる、というだけでもとても幸せに感じました。以前は一等地に一軒家を持ち、自分の車もあり、恵まれた生活をしていましたが、心は貧しかった。今は住まいは賃貸の狭いアパート住まい、薄給で貯金もできませんが、心はゆったりしてとても幸せです。
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
心の安定が手に入ったことはすぐにわかりましたが、ストレスから開放されたからか、手あれ(主婦湿疹)がなくなりました。それまではディッシュウォッシャーがあり、さほど水を触らなかったにも関わらず、手あれが季節を問わずひどかったのですが、今はまったくありません。これは自分でもびっくりしたことです。実際「離婚して良かった・・・」と思えるようになったのは、自分を責めることがなくなったときでした。それまでは「私の力が足りないせいで彼はこんなになってしまった」「私がもっと努力しなくちゃいけない」「私が我慢さえすればいい」と自分で自分をしばり、戒めていたのですが、「わたしのせいではない」「私は十分努力した」「我慢もたくさんした。もっと我慢していても、きっと答えは一緒だった」と思えるようになったら、自分に対する意識も変わり、自分のことを大事に思えるようになり、自然と子供たちに対する態度も変わってきて、子供たちとのつながりも以前より強くなっているように思います。この点は本当に離婚しなければ手に入れることができなかったことですので、離婚して本当によかった、と思います。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
自分のできることには限界があること。離婚して良かったと思えることに書いたことにも通じていると思います。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
私の場合は、普通の離婚とは違いDVでの離婚なので、あまりアンケート的には参考にならないかもしれませんが・・・。DVでお悩みの方もいらっしゃるかと思って・・・。なにより「コントロールされない自由」が手に入っただけでも十分幸せです。びくびくしないで眠れること、お金の心配をしないこと、などなど、キリがありません。精神的な部分で言えば、自分を責めることがなくなり、自分を愛することができるようになったため、心に余裕ができ、子供たちとの関係においても感情的にならずにいることができます。自分で切り開くことができる、人生を選ぶことができる、変えることができる、とポジティブに考えることができるようになり、自信もつきました。そのおかげか、お付き合いをする人もできました。子供もいるため、再婚は今のところ考えていませんが、いい関係が保てていると思います。
NO.17 まいさん (41 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
元夫とは恋愛関係にありませんでした。何か違うと思いました。もっと合う人を見つけたいと思いました。
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
憧れの人と出会いました。
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
すっきり爽やかな気分でした。
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
友達です。お金(家の持ち分など)のことで、たまにメールをするくらいです。
【 現在パートナーは? 】
あり
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
ただ自然に生きていました。離婚って、何も特別なことではないと思います。結婚が幸せなら、離婚も幸せです。人それぞれ、天命があって、それを成し遂げるために、離婚をする必要のある時もあると思います。
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
自分の道が見つかったこと、夢が叶ったことです。離婚したからこそ、出会えた、素晴らしい人たちがいます。離婚をとめることは、その人の夢をとめるということ。そんな権利が誰にあるというのでしょうか。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
離婚をしたからといって、何も変わったことはありません。ただ、人と人がはなれた、それだけのことです。強いて言えば、一人暮らしに慣れたことでしょうか。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
自分の夢がたくさん叶いました。幸せって、恋愛や結婚だけではないと思いました。今、幸せいっぱいで、心は希望に満ち溢れています。
NO.18 ピエタさん (42 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
夫の浮気
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
家庭内が陰険になり子供に悪影響と思ったこと。夫が逆切れしたこと。
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
離婚前は鬱になりました。が決意したきっかけが子供のことだったので自分を叱咤激励しました。離婚後は時々鬱になりながらも自分を励ましながらなんとか過ごしていました。
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
時々会ってお酒を飲んだり、メールのやり取りはしています。離婚後のほうが離婚前後より落ち着いて話せる関係です。以前の友達のようになれました。
【 現在パートナーは? 】
あり
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
仕事、趣味。没頭していると嫌な事を考えなくてすみました。ただお酒には今も少し頼ってしまいます。
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
さまざまな生き方があるということ。自分は誰の所有物でもなく自分の人生を生きて良いということ。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
人間への価値観が広がりました。人は価値観によって縛られて生きているということが良くわかりました。あと、やはり強くなりました。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
現在は以前の夫とは違うタイプの方と一緒に暮しています。私には考えられないくらい優しくして頂いているので、とても幸せです。
NO.19 Pさん (42 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
主な理由って・・・離婚の理由ってそんな簡単なものではない気がします。もちろん、暴力とか浮気癖とかはっきりしている人もいるかとは思うけれど、大多数はそんな単純にいえることではないと思う。お互いにキャリア志向が強かったこと、人生の価値観(大切にするものなど)が違ったことが大きかったかな?
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
それぞれのキャリアステップの時期をきっかけに別居し、その後離婚しました。
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
あ~、もう、男はこりごり!(笑)
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
離婚後はしばらくは連絡を取り合っていたし、ケンカ別れしたのではないので、お互いの新しい生活を助け合ったり、食事に行ったり、ときには肉体関係もありました。今は、特にありません。偶然、街で見かけたことがあったのですが、新しい奥さんと奥さんの御両親らしい人がいたので、(その人たちが嫌な思いをすると申し訳ないと思い)遠慮して声をかけませんでした。
【 現在パートナーは? 】
あり
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
特にないです。もう、結婚はこりごりだと思っていました。とにかく、面倒なことに心を煩わされずに、仕事に専念したかった。後にBFを持ったりもしました(よく言われることですが、離婚後ってすごくモテるのです(笑))が、それ以上の関係ははっきり言ってお断り、という感じでした。
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
価値観の合わない人同士が、一緒に暮らすのは、お互いが人生の時間を無駄遣いしてしまうし、不幸なことだと思います。嫌いな食べ物を苦痛を伴いながら無理して食べ続けるより、好きなものを食べて、同じだけの栄養を摂ったほうが、心にも身体にも絶対有意義なことだと思います。世界は広いし、異性は何億人といるのだから、変な部分で拘ったり見栄やプライドを捨てる勇気がなくて、不満を抱きながら生きるのなら、より自分に合った場所や人を捜すべきだと思う。服を買うのだって、サイズが合わなければ他の店を捜すのに、もっと大切なものなのなのに、そのままに放置するのは、自分に対して無責任だと思います。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
何より、再婚して「結婚」というものを、以前よりずっと大切にできるようになった自分に気がつきました。最初の結婚って、結婚したその後のことを(再婚者と比べると)あまり深く考えてない人がどうしても多いと思う。結婚も、仕事と同じで「全くの初心者」よりも「経験者」のほうが、上手く進められるものだなと実感しました。(私が、オバカなだけ?(笑))離婚暦のある人と結婚するのは、幸せだという言葉の意味が、なんとなくわかるかも?(笑)←自画自賛?また最初の結婚で、自分がどういう風に自分のことしか考えていなかったとか、そういうこともわかり、前の夫にも(前夫との出会いや離婚という経験にも)深く感謝できるようになりました。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
今の夫にかなり強引に結婚を迫られ、しぶしぶという感じで結婚。同棲ならしてあげると言っても、どうして「結婚」したいと拝み倒されて根負けしました。正直「ま、どうせ長続きしないだろうから、また離婚すればいいや」くらいの気持ちで再婚しました。ところが、してみたらとても良い人で、いますごく幸せです。自分みたいな人間(短気で我侭だし、親も離婚しているから幸福な結婚がなにかも知らなかったし)がこんな幸せになれるなんて、考えたこともなかったです。今の夫にすごーく感謝しているし、前の夫との離婚も良かったなと思っています。だって、前の離婚でいろいろなことを学習した経験がなかったら、絶対今の夫とも上手く行ってなかったと思う。二人に、とても感謝しています。
NO.20 Likaさん (42 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
結婚した相手が、フランス人で、たまたま振られて寂しかった時に出会った人で、同棲していて子供が出来たのでそのまま結婚しました。私もあまり多くを望まなかったので、それはそれで親子三人で幸せだったのですが、言語が段々理解できて来るようになると、その言葉や態度が、ファシスティックで差別的、エゴイスティックで悪意がこもっていて、人前での穏やかさと裏腹に、二重人格的な所がどんどん気になり、そのうち、彼の支配的な所が我慢ならなくなりました。離婚を切り出したときも同じで、支配下にあるのだから無理だと言われ、自殺未遂をし、そこで問題が表面に浮上しました。
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
家庭にいた時の、ただ過ぎて行く時間と、生きた屍のような虚脱感、すべて夫が、私の望むものや希望の芽を、否定し、摘んで行く作業しか、しなかった人なので、自由や希望、自分の夢の方が、いかに大切で自分に取っての生き甲斐であるか気がついたので。
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
30代前半でしたが、何も喉を通らず、吐いて、50キロあった体重が39キロほどになり、白髪が増え、50歳ぐらいに老け込んだようになりました。ただ子供の事が気にかかり、家庭を捨てる事に対する、自責の念で、自殺未遂にまで及び、救急の精神病院に2週間入院する事になりました。親や、親族、全ての人に済まないと思っていました。でも別居し始めて、精神科の先生と話して行くうちに、段々落ち着いて、自分が幸せになる為に、選ぶべき事だと思いました。自分が仕合せだと、子供も親も幸せでいられると気づかせてもらったからでした。
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
息子の父親で、未だに子供の事で、色々ともめたりしています。子供も私と同じく、自分の望む事を否定される、ネガティブな父親に反抗し、私と暮らす事を望んでいます。フランスでは給料の多い方が親権を取る権利があり、3歳からずっと父親と暮らし、13歳になった今、本人が裁判を望み、(13歳になると親を自分で選ぶ事が出来るからです)今、戦っている所です。子供の事でよく揉めますが、離婚して良かったと本当に思います。
【 現在パートナーは? 】
あり
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
結婚出産で、やめていた画家としての作業に専念しました。これが天職だと、その頃に本当に感じました。その頃に、今の彼に知り合いました。もう10年も付き合っていますが、ずっと恋愛していて、幸福です。家庭は必要無いけれど、恋人は一生必要だと思いました。
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
1人は初め寂しいと思っていましたが、そうでもなく、やっとほっとしました。誰かと暮らすより、自分の為に1人でいるのが、何よりも幸福だと思いました。昔持っていた微かな自然の声を聞き取り、感じ取る能力を、また使えるようになりました。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
結婚に対する形式的な重さを取り外し、その事により全く別の視野を得る事が出来ました。昔より強くなり陽気で明るくなり、今、この瞬間を生きている事の大切さを知りました。じぶんの為に生きる事が、結局、子供の為であり、両親の為であり、私の事を心配してくれている、たくさんの人々の為でもあると気がついたからです。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
自分の夢、その天職としての仕事をしています。好きな事をしていると、広がりを持ちます。たくさんの人と知り合い、色々な所に広がって行きます。幸福の芽を植えて行くような気分です。自分の作業以外は、毎朝泳いで健康管理をし、週に一度教会の聖歌隊の練習に行き、ミサで歌を歌い、子供達に絵を教え、金銭的には大変ですが、何よりも自分が幸福でいるので、あまり気になりません。
NO.21 ドロシーさん (43 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
性格と性の不一致
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
老後 一緒にいることが想像できなかった
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
子供のことでナーバスだが するなら子供が小さいうちに。再スタートは若いうちに。
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
二度と会わない親戚のおじさんのようなもので 通帳だけの付き合い。相手が死んだら困る。
【 現在パートナーは? 】
あり
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
長く続けられる仕事を見つける。
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
離婚を機会に実家を建てかえ、親も喜ぶ。言い方は悪いがうまく種と金をもらって親孝行できた。子供も自分の裁量で教育できて優秀に育っている。自分も女性としてさらなる磨きがかかり、心は女子大生の時のように若くなり異性に注目されるようになった。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
世の中の仕組みが一気に見えた。学校では教えてくれない、一般人にはわからない 人生の「花」ではなく「果実」を手に入れる術を知った。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
価値観の合う恋人と結婚を前提としない 大人のつきあいをゆったりと楽しんでいる。自分の可愛い部屋でゆっくりと寛げる。子供と姉妹のように過ごしている。親と暮らしてあげられる。夫や夫の家族の煩わしさが一切ない。お肌がきれいなまま。etc...
NO.22 ヒラリーさん (44 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
浮気、借金、暴力、嫁姑問題といった理由らしい理由がありません。私が思い当たる理由は(元ダンナからすれば、違う理由かもしれませんが)●事実婚だったこと●ふたりで事務所を構えて、仕事を一緒に始めたことで公私をともに過ごす時間が増えたこと。公私にわたって「よきパートナー」であればよかったのですが、元ダンナにとっては「ヨメ(私)は、公私にわたってライバル」になったようです。
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
「やりなおし」を目指し、私は一人で面談カウンセリングを受けてきました。それから、約1年半。元ダンナが本当にしんどそうな状況になってきたので、二人で面談を受けたところ、根本さんから「少し離れてみては?」という話に。私自身も「彼にしてあげられることは、彼を解放することなのでは?」と思い始めていたこともあって、決意できました。
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
離婚前:とにかく苦しかったです。いろんな面で。失敗(離婚=失敗だと思ってました)したくない、という思いもあったし。彼から「あんたから仕事を取ったら何が残る?」とまで言われて、寂しさもいっぱいあったし。離婚後:2ヶ月くらいしたら一人にも慣れて(結婚前は一人暮らし)「そうだった!私は一人で愉しむ方法は、いくらでも知っていたんだわ」と自由になった気分でした。その反面、幸せそうな親子を見ると「これでいいのか、アタシの人生」とも思います。
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
仕事を一緒にやっています。夫婦というパートナーにはなれなかったけれど、広義での人生のパートナーにはなれた気がします。いつか別々の道を歩む日が来るかもしれませんが、それはそれでしょうがない、と腹も括った関係性といいましょうか。
【 現在パートナーは? 】
なし
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
「幸せになる!」ことが直接の目的ではないのですが、離婚して1年経った頃からアクティブになり、ウォーキングレッスン、イタリア語、話し方教室に通い始めました。ウォーキングレッスンによって体型(特に脚のカタチ)が変わり、カウンセリング(面談)によって考え方が変わりました。人間というのは何かを始めるのに年齢は関係ないこと、何歳でも「変われるんだ!」ということを実感しています。
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
ギクシャクしながら一緒に住んでいた頃よりは、別れて気楽になった現在のほうが、もちろんよかったです。あとは、夫・妻という枠組みが外れ、他人になったので、よい意味でお互いに気を使うようになったし、何か言われても腹立たしさが緩和されたことです。「夫婦だから」「恋人だから」というフィルターなしで、「ひとりの人間」として彼のことを見ることができるようになりました。恋愛時代より、夫婦時代より、今の方が元ダンナのことを理解できているかもしれません。これは、よいことだと思っています。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
具体的な表現は難しいんですが、「考え方の幅が広がった」気がします。以前よりは、懐が深くなったような気もするし、いろんな意味で「悟った」ところでしょうか。ちなみに私の座右の銘は「人間なるようにしかならん」です。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
実は、今の状態をひとことで「幸せ!」と表現することには抵抗があります。実際に今の私は幸せで、毎日充実しているけれど、「ホントにこれでいいの?」という思いを棄てきれません。よく子育てが一段落した専業主婦の方が「私の人生、夫と子どもだけでいいのか」と思って仕事を始める、というケースがありますよね?私だって「私の人生、これでいいのか?」と思いますよ、しょっちゅう。でも、人生後半で「夫」と「子ども」を手に入れるほうが、「仕事」を手に入れるよりもハードルが高い気がするんです。とはいうものの、今の私は「再婚」も「出産」も考えられないので、このまま一人で生きていくんでしょうけど、そういう意味も含めて、今の「幸せ」は「腹を括った幸せ」というか、「自分で立っている幸せ」なのかもしれません。
NO.23 はるさん (49 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
私が仕事を始めてから夫と収入が逆転。夫以外の男性との交流が増え夫を見下すように。やがてセックスレスになり、あてつけのように浮気を繰り返した。それでも夫は怒りもせず、黙って私の怒りを受け入れていた。優しい人ではあったが、私はそれに感謝できず、いつもイライラしていた、夫は収入を増やそうと会社をやめて独立。しかし仕事は停滞し、半分ニートのような状態で数年が過ぎた。同居の義父母が夫に甘く、彼を自立させなかったのも不満のひとつ。私の稼ぎで家計を支えるのがいやになり、子供が大学に入ると同時に離婚を申し出た。
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
子供たちが大学生になり、もう離婚しても彼らに迷惑をかけないだろうと判断。寂しさからの浮気にも疲れていて、現実から逃げてばかりのずるい自分を変えたかった。
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
家を出た時は無我夢中。当時高3の娘と1年間2人で暮らしたので、その時期はあまり寂しさを感じなかった。娘も大学進学で家を出て1人になってからは、やはり寂しかった。3年ほど別居状態で離婚できなかったのは、完全に離れるのが寂しかったし、本当に1人になるのが怖かった。でもいつまでもこのままではしあわせになれないと、別居から4年目の春に離婚を決めた。離婚届を出した日は、深く暗い沼の底に落ちたようななんともいえない気分だった。でも、その後はだんだんとふっきれて、人前でも普通に「バツイチです」と言えるようになった。子供たちに迷惑をかけたのはすまないと、ずっと思っていたが、前向きに受け止めて、私と元夫を暖かく見守ってくれたのがうれしかった。
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
子供たちを通して元夫の話は聞くが、直接の交流はない。交際相手がいるようなので、別の女性と、私とはできなかったいい関係を築いてほしいと思う。再婚に関しては元夫も祝福してくれた。
【 現在パートナーは? 】
あり
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
こちらの面談カウンセリングを1回受けた。元夫にしろ浮気相手にしろ、いつもダメ男ばかり選んでしまう原因は父親との関係にあったと知り、目からウロコだった。父を見下しているくせに、依存が強くて別れられない母。バカにされているのに強くなれない父。そんな両親が嫌いだったのに、自分も同じような夫婦になっていたことに気づき愕然。本当に自分が求めているのはどんな男性なのか、どんなかたちの結婚生活を望んでいるのかを考えた。チャンスがあれば再婚したいと思い、ネットを通して今の夫と出会った。
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
未回答
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
自分の弱さ、ずるさを乗り越えられた。両親に起因していた自分のよくない男性観、結婚観を修正することができた。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
今の夫もバツイチ。年下だがリーダーシップをとれる人。経済観念がしっかりしているので、毎日安心して暮らしている。お互いの離婚の原因、理由もちゃんと受け入れられるものだったので、出会ってすぐに再婚を意識した。相手をたてること、感謝すること、愛情を素直に伝えることを心がけている。けんかもするけれど、どんな問題にも2人で取り組んでいくようにしている。以前の結婚生活では、家族として母親としてのしあわせをもらった。今の結婚生活では、夫婦として妻としてのしあわせをもらっている。
NO.24 N.I.さん (60 歳/女性)
【 主な離婚の理由について教えてください。 】
25年目に夫の浮気の発覚をきっかけに、離婚前提で別居して、6年目に調停、裁判を経て、別居後8年目に離婚になりました。きっかけは浮気でしたが、発覚後の態度に絶望したのが、理由と思っています。別居期間が長かったのは、被害者意識が強く、受け入れがたかったからです。
【 離婚を決意した(受け入れた)、きっかけはありますか? 】
発覚後の態度です。黙ってしまい、話が何も出来ないのに、そのまま日常に戻ろうとしていました。自尊心が傷つきました。経済的な約束をしたので、別居しました。これが事実上の離婚でしょうか。
【 離婚前後の心の状態はどんなだったでしょうか? 】
別居して、6年目に夫側から調停申し立て、裁判を経て、別居後8年目に離婚になりました。経済的な約束を反故にするためだったので、もう一度傷つき、ボロボロになりました。でも、このやり方につくづくあいそが尽きました。
【 元のパートナーとの現在の関係は? 】
今年慰謝料の支払いが終了し、縁が切れました。2年前に、浮気相手と再婚したそうです。
【 現在パートナーは? 】
なし
【 離婚後、幸せになるまでに、あなたがチャレンジした事はありますか? 】
別居中に、それまで出来なかったこと、趣味的なことや、ささやかな贅沢などをしました。離婚後は、パソコンを使った仕事や、ネットの付き合い、HPを開きました。恋もしましたが、上手くいきませんでした。
【 離婚して良かった・・・と思えることはありますか? 】
あります。心の自由が一番です。別居前から冷えていたので、夫の存在が重荷でした。でも、いつかよくなると思って、我慢していました。もうあんな思いはしなくていい、その開放感があります。そりの合わなかった姑と、別れられたこともよかったです。
【 離婚を通して成長できたところはどんなところでしょうか? 】
自分を知ったことです。長所も短所も分かり、夫との確執の原因も察しられました。被害者だけでなく、加害者でもあったと思いました。
【 今現在の幸せについて簡単に教えていただけませんか? 】
結婚前の、個に戻って、生きていくことが喜びです。あまり結婚には向いていなかったのかもしれません。でも、その結婚で得た、話し合える優しい娘がいてくれるのが、大きな幸せです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

プロフィール

●カウンセリングサービス
50名以上のプロカウンセラーが所属するカウンセリング機関。
恋愛・結婚から仕事、対人関係、家族の問題など、様々なご相談に、面談や電話、メールなどのカウンセリングでお答えします。おかげさまで月間3000本を越えるご利用を頂いております。
初回無料電話カウンセリング、無料(ネット)相談コーナーもあります。
また、。ホームページでは心理学講座心理テスト集ご相談事例集をはじめ、たくさんの心に関するコンテンツを無料でお届けしています。
【参加カウンセラー】
大谷常緑
木村祥典
清水三季央
高木昌代
寺島やすこ(管理人)
根本裕幸
はたやま美希
原裕輝

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク集


■カウンセリングのご案内…100名以上の心理カウンセラーがあなたのお電話お待ちしています。
無料カウンセリング
カウンセリングのメニューと料金
会場案内(カウンセリングルーム)
カウンセラー一覧(名前順)
カウンセラー一覧(地域別)
ご予約方法
カウンセリングとは?コラム編/理論編/マンガ編
カウンセリングの効果
体験談FAQ
カウンセリングの実際
■ワークショップのご案内…心理学をライブで学ぶ!心を癒す!カウンセラー達と会ってみる
心理学ワークショップ
カウンセラーズ・フェスタ
カウンセリングサービス感謝祭
■無料コンテンツ…読み応えたっぷり。心を知る/学ぶ/癒すためにご活用下さい。
心理学講座心理学ワークショップ
ご相談事例集無料相談コーナー
びっくり心理テスト~あなたならどうする?~
心のアンケート集
カウンセラーのコラム集
心理カウンセラー発!毎日が輝くハッピーライフの秘訣
心のエクササイズ集
40代からの心理学
カウンセリングサービス@携帯
■メールマガジン…自宅で職場で気軽に心に触れる/学ぶために
「カウンセラー発!すぐに役立つ心理学講座」
「心理カウンセラー発!毎日が輝くハッピーライフの秘訣」
「40代からの心理学」
「ミニミニ心理学 」(携帯版)
「心のエクササイズにTRY! 」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク(管理用)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。